最大限の警戒を

| コメント(0) | トラックバック(0)

現在の日本国内における高病原性鳥インフルエンザ発生のリスクは未だかつてないほど、非常に高い状況にあります。ヒトの移動・物流が盛んになる時期であります。生産者、関係者の皆様におかれましては、落ち着かない日々を過ごしておらせると思いますが、引き続き厳重なる最大限の警戒をしていきましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shimane-egg.com/mt/mt-tb.cgi/125

コメントする